プロフィール

はいどうもこんにちは、ブログ管理人の宮下奨太です。

いきなりですが

あなたは自分の人生をどう生きたいですか?

本当に急で申し訳ない。でも大切なことですので。

私は、自分も周囲も笑顔でいられたらなあって思います。

自分に関わりのある人には笑顔でいてほしいです。本当に。

でも残念なことに、世の中笑顔でいられる人ばかりじゃないんですよね。

家族仲が悪くて家の空気が重いとか

お金がなくてこの先どう生きていこうとか

まず目の前の問題を解決しなきゃ

希望を持って前を向けない人。

私自身も貧乏で、両親が「明日のご飯どうするの!」って喧嘩してました。

3人兄弟で弟が二人いるのですが、喧嘩が始まったら皆で避難してましたね。聞きたくないし聞かせたくなかった。

でもまあ当然というかなんというか、精神的に病みました。

当時は小学生で、自分で動こうにも何もできませんでしたしね。

そのままずるずると高校まで病んでました。中学は1年しか行ってませんし、小4から中3くらいまでの記憶はあんまり残ってません。人生の4分の1です。

高校も入ったことは入りましたが、療養のため中学卒業後に1年浪人してます。

正直頭も体もボロボロでしたが、浪人中のある時「ここで折れたら俺は終わるな」と生存本能のようなものが働き、ギリギリ復活して今に至るわけです。

ここまでが今までの生い立ちになります。

ブログ運営のきっかけ

きっかけと言えるほどのものでもありませんが、高校時代は公務員を目指してました。

高校では病気のリハビリをしながら勉強もしていましたし、嫌いではなかったので大学に行くことも考えていました。ただ、お金がないのは変わりありませんでしたし、進学後もし何かあっても実家を頼れませんので(進学してたらコロナで終わってました)、一旦諦めて、勉強したいことがちゃんと決まったら行こうと思ってました。

公務員は地元の市役所と県庁を受験して、両方とも1次は通りました。2次の面接は市役所と県庁で1週間ずれていて、両方とも受けられるはずだったのですが、台風で市役所の面接が延期になり県庁1本に。

県庁での面接中「なんかちょっと違うな」と感じて違う仕事を探してました。出来れば人と関われる仕事が良いなと思い、介護に決めたのが2月の中旬でした。(卒業1ヵ月前くらい)

介護の仕事は楽しかったです。割りと向いていたと思います。ただ、仕事と向き合う中で、自分の人生も考えなきゃなと思って(おじいさんおばあさんの話を聞くことが増えたからかもしれません)介護の仕事に1年半で区切りをつけました。

ここで初めて自分の人生についてちゃんと考えるわけですが、辞めた後のことは具体的には何一つ決まっていませんでした。

ただ、勉強は好きだし大学に行けるなら行きたい、けど勉強する時間もお金もない、人には貢献していきたいということを踏まえたうえで、最初は大変だけど、ブログなら時間もお金も作れるし、人にも貢献できそうだなということで始めてみたわけです。

これからの目標

「人に貢献する」というところはブログも仕事も変わりません。

人のためになるものを目指します。

ブログ

「知っていた方が人生良く生きられるんじゃない?」っていう感じの情報を紹介していきます。

普段の生活からビジネスの場面まで幅広く扱いたいと思っていますが、私自身も勉強しながらなので、多分ジャンルは偏るかも…?

役に立つのもそうですが、面白いと思ってもらえる情報を提供できるといいですね。

仕事

現在(2020/10/08)はフリーターですが、コーチングのプロになりたいと思っています。

世の中頑張ろうと思える人ばかりではありません。今成功している人は、チャレンジしないのが悪いんだとか言うかもしれませんが、今チャレンジできない人は、過去周囲に心を折られた人です。

もちろん、成功している人は自分自身の頑張りもありますが、頑張ってもいいんだと思える環境にいたのが一番大きいでしょう。私も人のことは言えませんが、総じて恵まれている人は恵まれていることに気が付きません。

私はそういう人より、心が折れて頑張れない人を、もう一度勇気をもって頑張ってみようと思えるように支えていきたいです。

もともと福祉に興味があったのもありますしね。